lifepaletteのブログ

人生は宝箱。地球は夢の国。やりたいこと全部やる。

ただいま。

ゆみ - さよならばいばい。 - Powered by LINE

 

 

ここ数日殻に閉じこもってみたり

やさぐれてみたり

自分ととことん向き合う日々してました

 

 

 

てかね、向き合わざるを得ない状況を

自分が宇宙が作ってくれたというか・・

 

 

 

インフルエンザになって

寝たきり生活してました

 

 

年末帯状疱疹になったり、

インフルエンザになったり、

あー私がんばってたんだなーって

立ち止まってみて思った

 

 

つかれが蓄積してたし

自分の歓びを忘れてた

 

 

がんばらなきゃ

自分は無価値。

がんばらなきゃ

愛されない。

がんばるから関心してほしいという

愛の欠乏感。

なにもしないと

不信不安。

 

 

 

意識朦朧とする中で

小さい頃からもってた思い込みの書き換え作業が行われてるような気もしたし、なんどもなんども手放してもやってくるものなんだなぁ〜って降参した気もするし。

 

 

たくさんやらかしてみて←主に彼に。

 

あーそれでも

わたしは価値があって

わたしの価値ってすんばらしくって

がんばらなくても愛されて

いつだって愛は今ここにあって

不安は勝手に湧いてくるものだから

仕方ないよね

なんでも大丈夫なんだなって

何度も何度も

実践して体感して

思い込みが書き換わってきました

 

 

なにしたって

なに言ったって

目の前には愛しかなかった

 

 

なんもできなくたって

ただここに存在してるだけで

価値があったよ

 

 愛ってすごいな

ってつくづく思って、

愛しかないなぁって感じた

 

 

わたしたちは愛なんだよね

 

 

 

というわけで

なんかよくわかんないけど

たっくさん寝て

読みたかった本読んだり
過保護のカホコ見たり

みえない存在からたくさんラブが届いたり

ただただ寝てたら

自然にチカラが湧いてきた

 

 

自分でどうにかしようとしてたチカラが

ふっと抜けて

誰かに頼る、弱さを見せてもいいんだなって

自分に許可できた

 

 

わたしは弱い

ひとりじゃ生きられない

あなたが必要なの

 

そんな本音を

気づいたよ

 

 

あの頃がむしゃらに

ひとりでがんばって生きてたけど

もうがんばらなくていいし

がんばらない

 

 

目の前の愛する人にもちゃんと伝えてみた

あの頃言えなかったけど

今は言えた

 

 

思い込みの枠を外してまたひとつ殻がむけたよ

 

 

おかえり♡