lifepaletteのブログ

人生は宝箱。地球は夢の国。やりたいこと全部やる。

わたしはわたし。女の子です。

私は一般的に言われている普通の人の普通の生理を知りません。

 

 

自分が女の子として生まれてきたことを

ずっと否定して生きてきました

 

 

それは小さな積み重ねかもしれないけど

ゆみが男だったらよかったのにねって家族や親戚の人に言われ続けたことかもしれない

 

 

あーあたしは女じゃだめなんだなって女で生まれてきて何度もごめんなさいって思った

 

男じゃなくてごめんなさい。女で生きててすみませんって心の中でみんなに言っていた

 

 

女って意識しないでなんでも話せる子だよって好きだった人に言われたのもある

 

やっぱりわたしは女としてみられないんだなって信じきってしまった

 

 

お父さんとお兄ちゃんの影響で

男の人を信じられなくなって

甘えるとか頼るとかするくらいなら

自分でどうにかしようって生きてきた

 

 

 

言いたいことたっくさん我慢してきた

やりたいことも我慢して、

生きるのに必死だった

 

 

その度に私の子宮は伝えてくれていた

 

あなたは女の子だよ。って。

 

1ヶ月以上出血が止まらなくて

自分で立ってられなくなって

即入院した。すぐ輸血しないと脳に酸素が足りなくなり死んでたみたい。

 

 

そのあともずっと手を変え品を変え

よくなったりわるくなったり

子宮関係の病気と付き合ってきた 

 

 

婦人科に通い始めて10年たつかな

 

 

自分のことを愛するようになって

自分の女の子を癒すようになって

少しずつ少しずつ良くなってきた

 

 

 

ゆみ - 未来へ - Powered by LINE

 

今年ちえぼぅさんのセッションを受けた時に言われたことがありました

 

 

12月のゆみさんはね、子宮がすごく元気になってるのよ

 

今年のゆみさんは子宮がキー

 

今までハートで生きてきたことを実践で活かしていく→自分のままで生きていく→現実的なところで愛を表現して生きていく

 

ぐちゃぐちゃになって持ち直していくほど子宮の中にあるカルマがぬけてキレイになってくよ

 

 

早速セッション後から

まー次から次へと色々ありまして

精神的にも体力的にもヘロヘロになったけど

なにがあっても自分に問いかけて

在り続けました

 

自分の心地よさを追求してきた

 

 

自分の気持ち、自分の愛を

その都度大切に表現していった

 

過去のわたしができなかったこと

たくさんしてあげた

 

男の人に甘えることも頼ることもそう。

言えなかった自分の気持ちを言うこと

 

 

女の子として生まれてきてくれて

ありがとう^ ^

過去との仲直り。

 

 

そしたらね、

今月生理が普通にきて、普通におわったの

 

 

私にとって普通にくる生理は奇跡です。

ずっと夢みてた普通の生理だった。嬉しくて涙がとまらなかった。

 

 

病院に行ったら、

先生が子宮の調子がとってもいいね( ´ ▽ ` )うんうん。いい感じね〜嬉しいねって言ってくれた

 

 

これまた嬉しくて涙ポロリでした

 

 

わたし女で生まれてきてよかったのかな?って思ってた過去ともハグしてさようなら

 

 

今、わたしは女で生まれてきてよかった♡って心から思える

 

 

わたしはわたしだ☺︎

 

もっともっと子宮をキレイに

わたしをキレイにしてあげようと思います♡

 

f:id:yucchi424:20180221201122j:image

 

宇宙イチカワイイ♡愛され革命家ゆみ

 

 

12月のゆみー!!

待っててね♡そこに向けて、今できることをひとつひとつていねいにこなしていくから(^O^)